体験談

確率99%!筋トレしたらモテるようになるのは本当だった!トレーニング法と体験談

筋トレしたらモテるようになるのは本当だった

「筋トレして、マッチョになればモテるかも?」

そう思っても「絶対モテる」という保証はなく、これまでなかなか筋トレに励めませんでした。

しかし、筋トレして、体を鍛えて、筋肉がついてきてから、僕は明らかにモテるようになりました

まず、第一印象が違うようです。
筋トレしてバルクアップしてから出会った人からは「話していてホッとする」「(メッセージの時には細いイメージだったけど)予想以上に体が大きくてびっくり」なんて言われることがよくありました。

次に、恋への発展度も違いました。つまりモテるようになりました。
第一印象が「良くなった」からなのか、次のデートにつながる確率も増え、会話やプレゼントなどの努力(工夫)をすることなく、恋へ発展することが増えました。

何より自信がつきました。
体が大きくなって、「他の男に負けてない!」と思えるようになってから(笑)、堂々と歩けるようになりましたし、ストレスも軽減されイキイキと生活できるようになりました。

筋トレをすると、「身体面」も「精神面」もモテる男になっていきます
そして今では、筋トレをするとモテる確率99%だと思っています。※本当は100%だと言いたいけど、絶対ではないですからね。

このページでは、そんな僕が筋トレをしようと思った理由ボディメイクのためにやってきたトレーニングメニュー筋トレをして良かったことを紹介していきます。

モテたいなら筋トレすべきですが、筋トレでモテることを知ったあなたは、すでに「あとはやるだけ」の状態です。ぜひ3か月後に「筋トレ=モテる」を実感してみて下さいね!

Daigo監修マッチングアプリwith

※クリックするとwith公式サイトにジャンプします

筋トレをしようと思った理由はモテたいからじゃなかった!

筋トレ

実は僕がそもそも筋トレをしようと思ったのは「モテたいから」ではありませんでした。

危機感を感じるほど「お腹だけが太ってきた」からです。

正直、そう感じる数か月前からお腹が出てきていてヤバイとは思っていたのですが、僕は太りにくい体質だったので、「なんとかなるか」なんて、当時はそのままにしていました。

しかし、なんともなりませんでした(汗)

完全にぽっこりお腹になっていて、とても人前で脱げるような体じゃなくなっていました。

ちなみに僕は元々ガリガリです。
全体的にはガリなのに、お腹が出ている不格好さ。これは本当にひどいものでした。

そういうわけでダイエットについて調べてみると、有酸素運動だけじゃなくて無酸素運動(筋トレ)も大事だと分かりました。

「筋トレも大事なのか、でも本当に何とかしたいし、この機会に、本気で筋トレしてみようじゃないか!」

そう思って、人生で初めての筋トレをすることにしました。

筋トレをして3か月、自分の変化に感じはじめ、モテる兆しが出てきた

筋トレ3か月

ただ、僕は中学、高校、大学はもちろん、これまで一度も「筋トレ」ということをしたことがありませんでした。

ですので、筋トレの成果を感じるまでに「3か月」はかかると思って取り組みました。
また、モチベーション維持のために短期間で成果を出すのが必要と考え、「隔日」で筋トレに取り組みました。

そうしたら約2か月で「あれ?体が変わってきたぞ?!」と思えるようになりました。この時は嬉しかったですね。

それから約半年、ベンチプレスが20㎏でも辛かった僕ですが、今では50㎏が持ち上げられるようになりました。

他にも・・・

  • レッグプレス:75kg⇒150kgへ!
  • チェストプレス:27.5kg⇒60kgへ!

など、筋肉が強くなっていくのを感じながら筋肥大ができました。それとともに、モテるようになってきたのです!

モテる兆し1:女性からの視線が確実に変わった!

僕はマッチングアプリを活用して様々な女性と出会っていますが、初めて出会った女性からの「視線」が確実に変わりました

これまでは時には「残念そう」な雰囲気を出されていたのですが、筋トレして体が大きくなってから「目がキラキラ」しているように感じます。

モテる兆し2:断られる確率が減った

体がガリガリだったころは、「スイーツ食べに行かない?」なんて言えませんでした。
体がひょろくて自信が持てなかったですし、あまり女性も楽しそうじゃなかったからです。

しかし体が大きくなってからは、女性も楽しそうにしてくれることが増えましたし、「スイーツ食べに行こ」と言える自信がつきました。

なぜなら「断られる確率が減った」ことを実感していたからです。

筋トレをして体が大きくなってから、「次はホテル行こうよ」と冗談で言ったのに「OK」をもらえる頻度が多くなりました。

「次は旅行でも行こっか!」こういう提案にもOKをもらえることが多くなりました。

ある意味で「ヤリたい放題」になっています。今ではこうした実感が、筋トレをさらに頑張るモチベーションになっています。

モテる兆し3:ストレスも減り、余裕が持てるようになった

これまでは「1つの出会い」に一生懸命でした。
なぜなら今後もチャンスがあると確信が持てなかったからです。

しかし今では、ダメならダメで次のチャンスを探しに行こう!と思えるようになりました。筋トレをしてから出会いが無数にあると実感できたからです。

こうした「心の余裕」ができたことも、筋トレをして良かったことの1つです。

また、恋愛とは関係ありませんが、普段の仕事のストレスも減りました。

筋トレするとエンドルフィンやドーパミンなど快楽物質が出ます。スッキリするのは当然なのですが、それを体感できたことが嬉しかったです。

モテる兆し4:服選びが楽しくなった

筋トレをして体が大きくなると、これまで着ていた服が着れなくなりますし、似合わなくなります。

その代わりに、体のラインがしっかり出る服が似合うようになり、普通のTシャツを着てもピチピチになります(笑)

つまり、自分で見て分かるほどたくましい印象になります。

おかげで、服選びが楽しいです。
これまではガリのラインが隠れるようなおしゃれを目指していたのですが、今では「おしゃれ」はもちろん「自分の体をアピールできる」攻めの服選びができます。

筋トレをしていないガリよりも、筋トレをしている細マッチョの方が、女性からの印象が良いことも肌で感じていますし、嬉しいことだらけです。

筋トレをしたらモテるという確信を持つために

他にも筋トレのメリットはたくさん感じています。例えば・・・

  • 不安が減る
  • 悩みが減る
  • やる気が出る
  • 体力が向上する
  • モテることが楽しくなる
  • 仕事も上手くいきはじめる
  • コミュニケーションがしやすくなる
  • 体が大きい人同士で筋トレ話ができる

などなど、筋トレをするメリットは想像以上でした。

それでも、「よし、筋トレやろう」と決断した人はわずかだと思います。そして、頭の中に「やらない言い訳」が浮かんでいるのではないでしょうか。

  • 本当にそんなことあり得るの?
  • でも、筋トレって大変でしょ・・・
  • だって、筋トレの方法が分からないもん
  • これまで一度も続いたことがないし・・・

そんな方は一度下記書籍を読んでみることをオススメします。

ただ、できるのであれば、今日から筋トレの第一歩を踏み出してほしいです。本当に人生が変わりますし、筋トレをするデメリットはありませんからね。

何より筋トレのモテ効果に一番驚くのが「自分」だと思います。僕自身も驚いていますから、ぜひこの快感をあなたにも味わってほしいです。

では、具体的にどんな筋トレをすれば、モテボディになれるのでしょうか?次からは、僕自身がやってきた、具体的な筋トレメニューを紹介していきます。

モテるための筋トレメニューはこれだ!

モテるための筋トレ=体が大きく見えるようになるパーツを鍛えることです。

そこで大事な筋肉が3つあります。

それが、

  • 大胸筋
  • 腹直筋(腹筋)
  • 背筋

の3つです。

これに加えて、もし体脂肪が20%以上なら、20%以下にするための「有酸素運動」をしていきましょう。※そうしないと、「ただ大きいだけ」の体になってしまいますからね。

なお、これらは上半身の筋肉だけなので、できれば太ももやハム(太もも裏)など、下半身も鍛えられるなら鍛えてください。

大胸筋はプッシュアップで鍛えよう!

張り出した胸。そこには「たくましさ」があります。
そんな大胸筋を鍛えるために有効なのがプッシュアップ=腕立て伏せです。

ジムに行けばチェストプレス(マシーン)や、ベンチプレスなどを使うことができますが、初心者ならまずはプッシュアップのみで十分です。

※ただし、効率的に鍛えたい方や、プッシュアップに慣れてしまって筋肥大しにくくなったという場合には、ジムに行くことを検討してみましょう。

用意するのは「プッシュアップバー」です。

プッシュアップバーを使うのは、手を床よりも高い位置に置けるからです。体を手のある部分までしっかり沈めることができるため、強度を増やすことができます。

また、手を置く位置を変えれば、効かせる部分を変えることもできます。ただ、まずは大胸筋が「筋肉痛」になるように、正しいフォームで使うことを心がけましょう。

※筋肉痛にならなくても筋トレ効果はあります。しかし、筋トレマニアの中では、「やっぱり筋肉痛があった方が成長がはやい」と言われています。

大胸筋を鍛えたら「背筋」を鍛えよう

大胸筋を鍛えた後に、背筋を鍛えましょう。
※大胸筋が「表」だとすると、背筋は「裏」にあたります。こうした前後を鍛える方法を「スーパーセット」と言い、負荷は高いですが効果も高いと言われています。

種目としては、

  • バックエクステンション:脊柱起立筋、ハムストリング
  • チューブローイングもしくはダンベルローイング:広背筋、僧帽筋

あたりがオススメです。懸垂(チンニング)できる環境であれば、懸垂もオススメです。

クランチ&リバースクランチで腹筋を鍛えよう

腹筋を鍛えて体脂肪を落とせば、「シックスパック」が浮かび上がってきます。

また、お腹周りの筋肉がたくましくなる=お腹周りの脂肪も燃焼されやすくなるため、太りにくい体作りにも有効です。

腹筋=上体起こし(クランチ)をイメージする人が多いと思いますが、クランチだけでは腹筋上部がメインになるため、下部を鍛えることができません。

ですので「リバースクランチ」も行って、腹筋下部も鍛えてみましょう。

自重で鍛えるイメージが湧かない人はジムへ行こう

しかし、初めて筋トレをやる人にとっては「自重で鍛える」イメージはつかないものですし、筋トレで一番大事な「フォーム」の良し悪しも、初めの頃は分からないと思います。

だからこそ、本気の人ほど「ジム」に行ってみましょう。

ジムに行って様々なマシンを使うと「鍛える」イメージが分かります。また、トレーナーに聞けば、正しいフォームを教えてくれたり修正してくれたりします。

結果として筋肥大を効率的に行うことができ、これまで以上にモテボディになれます。ですので、悩むよりまずはジムに行ってみること、個人的にはそれがオススメです。

筋トレしてモテるを実感できるマッチングアプリ

さて、筋トレしてバルクアップできたら、その肉体をマッチングアプリのプロフィール写真に掲載してみましょう。

明らかに反応が良くなり、これまでよりも「モテる」が実感できるはずです。

出会えるマッチングアプリは下記記事で紹介していますが、肉体を鍛えた人がこれらのアプリを使うとさらにモテるはずです。

人気マッチングアプリランキング
出会いやすさ×定額制で選ぶ!人気マッチングアプリランキング【2018年度】マッチングアプリ選びで特に大切なことはズバリ「出会いやすさ」と「価格」です。 「出会えないマッチングアプリ」を使うことは、魚がいな...

応援しています。頑張ってください。

ABOUT ME
りゅう
40代独身男。仕事を愛し、仕事に愛された男。営業、ノルマ、仕事術、仕事は全力投球、恋愛は苦手。 結婚に焦り、結婚をしたいと願い始めた40代の恋活・婚活事情を語ります。メインアプリ:ペアーズ、ゼクシィ恋結び、縁結び、婚活パーティ(なんでも使います。)

Pairsが分かる30秒動画

※クリックするとペアーズ公式サイトにジャンプします

人気・満足度・出会いやすさトップクラスのマッチングアプリ

「人気」「知名度」「満足度」「出会いやすさ」においてトップクラスなのがペアーズです。

ペアーズは料金的にも安く、ダウンロードも、マッチングも、1通目のメッセージも無料。会員数もトップクラスで今もなお「一番会いやすいマッチングアプリ」です。

1通目までは無料なので、マッチングし、気になる相手から返信がきてから課金でOK

無料会員でも毎日のログインポイントが貯められますので、ダウンロードして毎日ログインして、無料でいいねをしていきましょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

▼1か月無料のマッチングアプリ「with」

恋活アプリwithは2018年8月も引き続き「1ヶ月無料キャンペーン中」を行っています。この1か月キャンペーンでは「無料」でwithの有料機能の全機能を使うことができます。

1日のマッチング数は2万組。
「メンタリストDaiGoによるオリジナルの診断」「診断によるマッチング」「使いやすいインターフェース」を兼ね備え、女性ユーザーが多いという特徴を持っています。

「恋愛がしたい」「パートナーが欲しい」「初めて恋活アプリと使う」という方は、withを始めてみましょう。そして今日から色んな人とメッセージしてみましょう。

withを1か月無料で使う

※男性:有料機能も含め1か月間無料・2か月目から有料
※女性:完全無料
※1ヶ月無料キャンペーンが終わり次第、こちらのお知らせ(号外)を外します。

withアプリの体験談と口コミはこちら⇒withアプリの口コミ【本音の数々】

【婚活アプリ「ユーブライド」も1か月無料】

mixi(ミクシィ)グループ運営のユーブライドはwithとは違い、「婚活」に特化した婚活アプリ。
婚活目的のユーザーが登録するため、「3か月以内の成婚率が6割」という驚異的な数字をマークしています。

ユーブライドも「31日間無料キャンペーン」をしています。
婚活はスピード感が大事。無料で2つのアプリを使って、モチベーションがある間に、充実した婚活をするのが大切です。

ユーブライドを31日間無料で使う